So-net無料ブログ作成

大三元という9枚役

国士無双以外の役満は、全て


複合した手役の最終到達地点となる。


また、ほとんどの役満が14枚役であるのだけれど


四喜役は、11枚


三元役は9枚。


なので、圧倒的に大三元が和了しやすいハズなのだ。


ただ、これを困難にしているのは、


麻雀が対人頭脳ゲームだ、ということ。


白、発、とさらしているところに、中は切り出してはこないだろうし、


三元牌が場に見えていなければ、


そのことに対して、ふつうに警戒もするだろうから。


だから、というわけではないけれど


三元牌のトイツが1つでもあれば、基本大三元を考える。


今回の配牌の場合、



一四六①①②129発中中西北


なのだから、まず、チャンタ、チートイを軸にみて、


それに複合させる形で、三元役をみる。


四を外したあと、3ソウを引く。打六


この地点で、チートイとトイトイが困難となり


チャンタにドラの7ソウ、そして、三元役が重なるかどうか、というハナシになる。


手牌を加速させることができる材料は中と①


ただ、①から仕掛けると大三元は叶わない。


⑤をツモ切り。


中を仕掛けて、打北



一①①②1239発西   ポン中中中


ドラの7ソウで、5800が見えるが・・


ツモ発


中を仕掛けたことで、発がやってくる。


運命的なものを感じる。打西


一①①②1239発発   ポン中中中


次巡、発が打たれる。 ポン 仕掛けて打一ワン


①①②1239発  ポン発発発 ポン中中中


ここにドラの7を引けば、三元役は見切る。


白を引く。


①①②1239白  ポン発発発  ポン中中中


ドラの7ソウを見ないのであれば、打9だ。


①①②123白


こうしておけば、 ③引きにも備えることができるし、


①②③123白


①①12379  この11600にも備えることができる。


でも、ドラの7ソウ引きに備えることは


配牌時から決めていた方向性だ。


軸であるチャンタドラ、その先に三元役をみる、と。


だが、ドラの7ソウがここまで引けない、ということが


気になっていた。


どこかに、固まっているのではないか?


そもそも、8を引けば、和了し難いドラ待ち、となるわけだし。


ここは押し寄せてくる三元牌を信じてみてもいいのではないか?


打9ソウ


①①②123白 ポン発発発  ポン中中中


次巡、②をツモるもテンパイとらず。


白を引き


①①123白白  ポン発発発   ポン中中中


高目大三元、低め12000点のテンパイへ


9ソウ手出し、②ツモ切り、②手出し


他家からみると、大三元以外ない、という牌の切り巡だ。




132158375653713226756_zzwr00.jpg






posted by ゆうゆう at nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。